オボキニンとは?

オボキニンとは、卵の白味成分に含まれる「卵白アルブミン」を構成するアミノ酸化合物のことを言います。血管を拡張して血圧を下げる作用や、育毛を促進させる作用があることで有効な成分です。

用語集