円形脱毛症とは?

円形脱毛症とは、髪の毛が円形状に抜け落ちてしまうことです。年月をかけて徐々に脱毛する男性型脱毛症とは異なり、突発的に発症するのが円形脱毛症の特徴です。大きさは直径2〜3cmくらいで1円玉程度から、大きい場合ですと髪の毛の大部分が抜け落ちてしまうこともあります。原因としてはストレスやアレルギー、ウィルス、神経異常などが考えられていますが、完全に解明されていません。
治療法は、薬剤やビタミンEなどの投与によって血行促進させる方法や、副腎皮質ホルモンやフロジン液、抗ヒスタミン剤入りクリームを塗布する方法、副腎皮質ホルモンやセファランチンを飲んで治す内服薬療法、赤外線療法や温熱療法、冷凍療法など様々あります。

用語集