トップページ用語集一覧あ行> エストロゲン

エストロゲンとは?

エストロゲンは、卵巣でつくられる女性ホルモンのことで卵胞ホルモンとも言います。女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロン(黄体ホルモン)があり、一般的にこのふたつを総称して「女性ホルモン」と呼ばれています。エストロゲンには、思春期時の乳房や性器、皮下脂肪を発育させる役割や、女性らしい丸みをおびたからだをつくるはたらきがあります。エストロゲンと結合する受容体(レセプター)には、骨や皮膚、血管、脳や肝臓などがあり、これらの受容体に働きかけて作用を発揮します。

用語集