育毛剤の副作用とは!?

薄毛を解消するためにあなたの強い味方になりうる育毛剤ですが、含まれている成分によっては副作用を引き起こす可能性が有ります。いつ副作用が現われるか、またその際の程度には個人差がありますので、どういった成分が危険かとは一概には言えませんが、副作用というリスクについて前もってある程度は知っておきましょう。

育毛剤の副作用には性欲減退、頭痛、めまい、湿疹、かぶれ、低血圧、などの症状があります。このような症状は必ず出てくるわけでは無いですし、過度の心配をする必要はありませんが、場合によってはそれなりのリスクとなる場合も考えられます。ここで代表的な副作用の可能性を持つ育毛剤の成分とその可能性を説明していきます。

1、ミノキシジル

ミノキシジルは強い発毛効果が期待され、血管の拡張や血流を増加させる効果があります。一方、その強い効果と引き換えに副作用が出る可能性も高いと言われていて、血圧低下、頭皮のかゆみ、性欲減退、頭痛、めまい、しびれ、めまい、ニキビ、全身の発汗、などがその副作用に挙げられます。内服薬、外用薬両方で使用されていて、どちらの場合も副作用のリスクは伴いますが、内服薬で使用した場合のほうが副作用の恐れは強いです。そこまで重い症状になることは多くはありませんが、ミノキシジルは血圧降下剤としても効果のある成分で低血圧の人は危険な状態に陥る可能性もあるため、前もって医師などに相談しておいた方がいいでしょう。

2、フィナステリド

フィナステリドはプロペシアの主成分で抜け毛防止に効果を発揮する成分です。副作用は性欲減退、精子の減少、胃部不快感、女性化乳房、などですが、そういった副作用が出る可能性は高くはなく、大抵の方には問題は無さそうです。一日の使用量1mgを超えて使用するとリスクが高まりますので注意。

3、塩化カルプロニウム

局所血管拡張作用などミノキシジルと似た効果を発揮する成分です。副作用の症状もミノキシジルと似ていて頭皮のかゆみや全身の発汗などが挙げられますが、育毛剤として使われる場合外用薬として使用されるため副作用のリスクは低めです。

使用前に医師などに相談するのが一番。
ここで紹介した成分は多くの医薬品系育毛剤で使われている成分で、高い育毛効果が期待される代わりに相応のリスクがあると言えます。なるべく使用前に一度医師などに相談することをおすすめします。もし体に何か異変を感じられたら、必ず医師に相談しましょう。

安全で安心の育毛剤を人気ランキングから見つけよう!

多くの人から支持され、信頼性の高い育毛剤をカテゴリー別に最新人気ランキングを集計しました!効率良く抜け毛を防ぐことができ、薄毛対策に抜群のものばかりです。購入するのが初めての方も商品の買い替えを検討している方も育毛剤人気ランキングからお気に入りの製品を選んでみよう!

ブブカ
ブブカ(BUBKA)
M-034で頭皮を蘇らせる濃密育毛剤!
AGA(男性型脱毛症)の原因となる5αリダクターゼを制御する効能を持つ現在大注目の成分"M-034"を配合した世界初の濃密配合育毛剤!!育毛の限界に挑戦した要チェックアイテムです!
M-1発毛育毛ミスト
M-1発毛育毛ミスト
大人気の『M-1発毛育毛ミスト』でもう薄毛とはさようなら!
米国最高基準の分子ピーリングが効く!!抜群の即効性を持つM-1は1ヶ月で満足のいかない方全員には全額返金可!!それだけ自信を持ってお勧めできる育毛剤です!!
ウーマシャンプー
ウーマシャンプー
最高級のこうね馬油を贅沢に使用した一級品!
馬油の中でも最高級のこうね馬油を贅沢に使用した『ウーマシャンプー』。ノンパラベンで添加物を一切排除したアミノ酸系育毛シャンプーです。
アランテ2 薬用凌駕
アランテ2 薬用凌駕
超強力!国内だけでも5万人を超えるリピーター!
売上実績が世界中で20万本超もある伝説の育毛剤『アランテ』の超強力版。注目の特許取得済みのニンニクエキスが頭皮の血行を促進!
薬用ポリピュア
薬用ポリピュア
新感覚の世界的な育毛剤!
『長鎖分割ポリリン酸』により、発毛の指令を出すFGFの長期的安定に成功。世界各国で特許が認められた先端で新感覚の育毛剤です!

 >> 人気ランキングを全て見る