薬剤性脱毛症とは

薬物性脱毛症とは、文字通り薬剤を使用したことによる副作用で毛髪が抜けてしまう脱毛症です。薬物性脱毛症では、円形脱毛症やAGA(男性型脱毛症)のように部分的、局所的に脱毛が進行するのでなく、頭髪全体が薄くなっていきます。

脱毛症を引き起こす副作用を持つ薬物は複数あり、最も代表的なものではガン治療のための抗ガン剤、C型肝炎治療に使われるインターフェロンなどが有名ですが、その他にも抗リウマチ剤、抗てんかん剤、免疫抑制剤、抗パーキンソン剤、免疫抑制剤、男性ホルモン剤などでも副作用の例が報告されています。

薬剤が脱毛症を引き起こす原因

抗ガン剤やインターフェロンなどの薬剤がなぜ脱毛を引き起こすのでしょうか。これらの薬剤は特定の細胞を攻撃することが目的の薬剤です。抗ガン剤は本来はガン細胞を攻撃するわけですが、その効き目の強さから他の細胞の活動をも妨害してしまいます。それゆえに髪の成長を司る毛母細胞の細胞分裂にも悪影響を与え、毛髪の成長を止め、抜け落ちさせてしまいます。

・薬物性脱毛症の対策
薬物性脱毛症の原因は薬剤の使用にあります。ですので、その薬剤の使用をストップすれば少しずつ以前の状態に戻っていく場合がほとんどです。

とは言え、このような薬剤を使用するというのは病気を治療するためでしょうから、そう簡単に使用をストップするわけにもいきません。そのような場合は覚悟を決めて、まず病気の治療に専念するのがベターと思われます。

少しゴマカシ的な方法ですが、闘病中はカツラ等を使用してみるのも手段の一つです。最近の医療現場ではガン患者対応ウィッグなどが用意されている場合もあります。

薬物性脱毛症は他の脱毛症と違い、原因がはっきりしています。なるべく病気そのものにかからないように、健康的な生活を送るようにするのが最善の対策と言えます。

最新の育毛剤人気ランキングからお気に入りのアイテムを見つけよう!

多くの人から支持され、信頼性の高い育毛剤をカテゴリー別に最新人気ランキングを集計しました!効率良く抜け毛を防ぐことができ、薄毛対策に抜群のものばかりです。購入するのが初めての方も商品の買い替えを検討している方も育毛剤人気ランキングからお気に入りの製品を選んでみよう!

ブブカ
ブブカ(BUBKA)
M-034で頭皮を蘇らせる濃密育毛剤!
AGA(男性型脱毛症)の原因となる5αリダクターゼを制御する効能を持つ現在大注目の成分"M-034"を配合した世界初の濃密配合育毛剤!!育毛の限界に挑戦した要チェックアイテムです!
M-1発毛育毛ミスト
M-1発毛育毛ミスト
大人気の『M-1発毛育毛ミスト』でもう薄毛とはさようなら!
米国最高基準の分子ピーリングが効く!!抜群の即効性を持つM-1は1ヶ月で満足のいかない方全員には全額返金可!!それだけ自信を持ってお勧めできる育毛剤です!!
ウーマシャンプー
ウーマシャンプー
最高級のこうね馬油を贅沢に使用した一級品!
馬油の中でも最高級のこうね馬油を贅沢に使用した『ウーマシャンプー』。ノンパラベンで添加物を一切排除したアミノ酸系育毛シャンプーです。
アランテ2 薬用凌駕
アランテ2 薬用凌駕
超強力!国内だけでも5万人を超えるリピーター!
売上実績が世界中で20万本超もある伝説の育毛剤『アランテ』の超強力版。注目の特許取得済みのニンニクエキスが頭皮の血行を促進!
薬用ポリピュア
薬用ポリピュア
新感覚の世界的な育毛剤!
『長鎖分割ポリリン酸』により、発毛の指令を出すFGFの長期的安定に成功。世界各国で特許が認められた先端で新感覚の育毛剤です!

 >> 人気ランキングを全て見る